発達障害!?スターシードとは?




発達障害の方はとても個性的です。

それはスピリチュアルな視点から見ると宇宙の魂「スターシード」だということが言えますが、特に日本の一般生活では受け入れられない人の特徴となります。

「スターシード」=宇宙を起源に持つ特殊な人たち

なぜスターシードは発達障害と言われてしまうのか解説します。

 

・言葉が遅い

もともと宇宙の世界ではテレパシーで生きています。宇宙から来たばかりの赤ちゃんは、地球人のように言葉を使わないので、言葉を使うことに慣れていませんし、言葉の必要性に気づいていません。親がテレパシーを感知してくれると思っているけど、受け取ってくれないので、やむなく言葉の存在に気づき使い始めます。親の感受性が高いと言葉がなくても通じるので、言葉を覚えるのが遅くなります。

 

・多動的な行動

ずっと飛び跳ねたり、動き回ったり、落ち着きがなく思えますが、それば脳の処理速度が速いためです。宇宙速度で物事を処理してしまいます。地球は特殊な星で、時間という概念が存在します。その地球の速度に順応するのに時間がかかります。

よくそれを制御する薬を処方される事がありますが、スピリチュアルな観点から見ると飲まない方がいいとされています。薬を飲んだ方が扱いやすくなりますが、彼らの良さを押さえ込んでしまうのです。

 

・感覚が過敏

宇宙の世界での感覚が残っているからです。

宇宙の感覚は敏感である事が、当たり前なのです。

地球環境に不慣れで順応していないだけで、地球の食べ物を食べたりすると感覚が鈍っていきます。

 

・目線が合わない

目線が合わないのは、肉体の使い方に慣れていないからです。そして、目線を合わせる必要性も感じていません。目を留めて相手を見つめる必要性がないからです。

 

・知的な遅れ

地球の能力検査にあっていないだけです。彼ら自身、感覚が鋭いので色はエネルギーで見えているので、色の違いを判別できない場合があります。無理して地球の知能レベルに合わせる必要はありません。彼らの生活に合わせてあげましょう。

 

人は多様である事が当たり前なのですが、特に日本人は同じ方向を向かないことを嫌うので厄介です。

 

彼らは特別な存在です。

地球に貢献するために生まれてたのです。

悩みすぎず前向きに個性を伸ばしてあげましょう。

Related Post

才能の見つけ方才能の見つけ方



才能は努力せずできてしまう。   本人は気づかないくらい簡単にできてしまうとか、楽しんでやっているうちに勝手にスキルができてしまうのが才能なのです。 これらは無意識にできるので才能と自覚しにくいのです。 ものす […]